2011年08月03日

線を書く。

今日からAutoCADを独学で学ぼうと思われている方や、AutoCADが超初心者の方に“今更聞けない(゜皿゜;;)AutoCADの基礎ミニ知識”をちらほらご紹介していきたいと思います。

第一回目の今日は

【線を書く。】

〇AutoCADの画面を開きます。

01.JPG


〇このコマンドをクリックします。



〇黒い画面の部分で一点目をクリックし、二点目をクリックする。
※-1キーボードのエスケープを押すと、コマンドから抜けるので線一本だけ書くことができます。

03.JPG


〇連続で書くとこんな感じ。

04.JPG


※線分コマンドを使用した場合、ラインは一本一本分かれています。
例えば線分コマンドで作成した四角形を移動させたい場合、四角形の線4本全て選択してから移動させないとダメです。

☆ちなみに、一つ下のコマンドのポリラインでラインを書いた場合、連続して書いた分は全て繋がって作図されます。

↓こんな感じ。

05.JPG



以上、線を書くの説明でした。

分かりにくい部分もあるかと思います。

もしコメントで質問を頂ければ、私か他のスタッフ(←ザ☆他人任せ)がお答え致します。( ̄∇ ̄)

これから、ちょこちょこ書いていこうと思います。

何かの・誰かのお役に立てれば幸いです。
ラベル:せのお
posted by スタッフ at 19:57| Comment(0) | CAD基礎ミニ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。