2011年10月03日

第3回内定者研修・広島MG研修

こんばんは。内定者のどうのです。
今回は10月1日・2日に行われた広島MG研修の報告をさせていただきます。

今回の研修は、大里社長とともに広島の神田山荘にて行われた広島MGに参加させていただきました。
内容はMG(=Management Game)といって、自身が会社の運営者となりルールに従って運営し、
資金繰表を記入しながら自己資本金を増やしていくものでした。

ゲームの進行は難しいルールなどはあまりなく、進行させることは早いうちからできたのですが、
自社が成長させていく方法や、他の方々がどういう目的で行動しているのかを考えることはとても大変でした。
また資金繰表・マトリックス会計表の記入ではどうしてもエラーがでてしまいとても時間がかかりました。

しかし、多くの方に親切に記入方法やアドバイスを教えていただき、
段々と自社の成長に必要なものや、まわりの状況を把握することができるようになりました。
また、西先生の講義を受けることで経営計画や損益分岐点も少しは理解でき、MGを楽しめるようになったと思います。


今回の研修では多くの方々と交流することができ、とても良い経験をさせていただいたと思います。
またMGを通して全体を見通すことや、状況を把握することの大切さも知ることができました。
まだまだ内定者という立場でありながら皆様に親切にしていただき、広島MGをとても楽しむことができました。
本当にありがとうございました。


ラベル:どうの
posted by スタッフ at 23:48| Comment(0) | 内定者コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。