2011年08月06日

第一回内定者研修 (sideどうの)

はじめまして。こんにちは。
先日の熊野さんと同じく、株式会社神戸設計ルームに内定をいただきました道野峻介と申します。

これから、この場をお借りして内定者研修の感想などをお伝えさせていただきます。

第一回は先日行われた内定者研修の感想を掲載させていただきます。


内定者研修は"海・山・空から神戸を知る"ということで
神戸ベイクルーズ・摩耶山掬星台・神戸空港を見学させていただきました。

284646_231150493590784_100000875069139_632427_3244228_n.jpg   267211_231151183590715_100000875069139_632452_4804612_n.jpg

写真は神戸空港から見た神戸の町並み(左)と
神戸ベイクルーズの船上から見た神戸の町並み(右)です。

普段、見ることのできる風景とは違う視点から眺めることで、
神戸の街をを改めてよく知ることができたと思います。


お昼ご飯をはさんで、午後からは摩耶山掬星台へと向かいました。

ケーブルカーやロープウェーに乗っている時からとても綺麗な風景でしたが、

いざ、頂上へ到着すると

283246_231152066923960_100000875069139_632481_2981939_n.jpg   205876_231151640257336_100000875069139_632467_6539630_n.jpg

「すごい」

の一言につきました。


ここでは、実際に風景を見ながら地図を確認しました。

ただ地図を見るだけとは違い、風景が目の前にあることで、

多くの事を読み取ることができました。


今回の研修ではあらゆる角度から神戸を見ることができました。

その結果、もっと自分はこの街を知っていきたい。

そして、この経験を糧に多くの事を学び、生かしていきたいと感じました。

まだまだ未熟な自分ですが、これからの研修を通してどんどん成長していきたいと思います。


-------------------------おまけ-------------------------
281771_231151713590662_100000875069139_632469_5048297_n.jpg

ちょっとしたご縁があり、ケーブルカーの動力部を見学させていただくことができました。
ケーブルは直径36mmあり、写真の中心に見える巻取り部はその100倍3m60cmだそうです。
これでケーブルカーを引っ張っているんですね。

285016_231152276923939_100000875069139_632489_497356_n.jpg

ケーブルカーのトンネル出口の写真。
なんだかジブリの世界へ入り込めそうです。


それでは、長くなってしまいましたが今回はこの辺で。

ありがとうございました。


ラベル:どうの
posted by スタッフ at 16:18| Comment(0) | 内定者コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。