2011年03月03日

3F窓看板(女のこ特集)



ぐーぐる。ひな祭り.jpg




うああああああぁぁぁぁ!!!!!!


3/3が来てしまったぁぁぁぁぁ!!!!!


前回の窓看板の記事アップしてない。。。今日まで飾る予定なのに。


時が経つのは本当に早いものですよねダッシュ(走り出すさま)


今年のお正月が遠ーーーーーーい昔のようですね。
長期連休って何だっけ?)


さてさて、今回の3F窓看板も力作ですよ〜手(グー)手(グー)手(グー)


今回はひな祭りにあやかりまして、若さみなぎる素敵な女性特集ですハートたち(複数ハート)


素敵な女性たち右斜め下


20110222182833134_0001.jpg



ね?


若いでしょ!?

皆お肌もピチピチぴかぴか(新しい)


アンチエイジングケアなんて言葉寄せ付けません。


いや、それより何より。


皆かわいいですね〜わーい(嬉しい顔)


本日3月3日の【お雛様】にぴったりですかわいい


左から

大里営業部長のお子さん るんるん 遥香ちゃん(1枚目の上側)・望美ちゃん(1枚目下側&2枚目)
飛鳥ちゃん(3枚目)

小島さんの姪っ子さん るんるん あかりちゃん(4枚目&7枚目)

冨岡さんのお子さん るんるん しおんちゃん(5枚目)

松原さんの姪っ子さん るんるん ゆうかちゃん(6枚目)

井出さんの姪っ子さん るんるん れいなちゃん(8枚目)

足立さんのお子さん るんるん りのんちゃん(9枚目)


ところで、皆さん【桃の節句】の意味ってご存知ですか?


初節句のひな祭りは、身のけがれを祓う災厄除けの行事らしいのです。

 ひな祭りは、高貴な生まれの女の子の厄除けと健康祈願のお祝いとしての「桃の節句」が、庶民の間にも定着して行ったお祝いです。

ですから単なるお祭りではなく、お七夜やお宮参りと同じく女の赤ちゃんのすこやかな成長を願う行事。

いうなればお雛さまは、赤ちゃんに降りかかろうとする災厄を、代わりに引き受けてくれる災厄除けの守り神のようなもの。

気持ちの問題ですが、省略せずにきちんとお祝いしてあげてください。



・・・と。


桃の節句を調べたら載っていました!


あのお人形にはそんな意味があったんですね〜。


小さい頃のひな祭りの記憶は、お人形そっちのけで雛あられの争奪戦を姉妹で繰り広げていただけですが。


しかも、お人形達の妙にリアルなお顔立ちから、かなり近寄りがたい雰囲気を感じていました。
(夜中に動くんちゃうんか?と言うような・・・)



しかし、今日は普段お忙しいお父さん・お母さん・親戚の方・近所の方々etc・・・


今日は、皆でお雛様を囲んでササヤカでもお祝いを致しましょう!!


皆が健康で素敵な女性になりますようにと。



ラベル:せのお
posted by スタッフ at 18:54| Comment(0) | スタッフのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。