2010年02月03日

窓看板(2月)

今日からブログに参加させて頂く事になりました、スタッフSですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

日ごろから日本語が下手くそ(?)なので少々の不安はありますがふらふら、私も設計ルームの一員として周りの頼れる先輩方の足を引っ張らないように頑張って行きたいと思います手(チョキ)るんるんるんるん


さて今回私がご紹介するのは、2月の当社の窓看板ですexclamationexclamation

まずは、3Fの看板からダッシュ(走り出すさま)

P1010178-3F-.jpg


看板に書いてある通り当社はこの2月末までが、会社の40周年に当たりますぴかぴか(新しい)

このちょうど40周年にあたる昨年一年間は、新社長が誕生したり経営改革を行ったり当社にとっては本当に意味のある一年でしたexclamationexclamation

ということで、とにかく“派手に・目立つように”したいと言う一心で今回の看板が出来上がりましたわーい(嬉しい顔)

私も、出来上がりを会社の道路を挟んだ向かいっ側の7イレブン前から眺めて

『おお、、、派手っ。。。(*´ζ`*)ぴかぴか(新しい)
とほくそ笑んでいました(笑)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

この看板を見かけると幸せが起こる・・・
なんて事は全く無いのですが、我社の前を通りかかる機会がありましたら是非Aご覧下さいexclamation×2


そして、お次は2Fの看板ですダッシュ(走り出すさま)

さて、皆さんは2月の風物詩と言えば何が思い浮かびますかexclamation&questionexclamation&question

多くの方が“節分”や“バレンタイン”を思い浮かべられるかと思います目ぴかぴか(新しい)

そうです、今回の2Fの窓看板は“バレンタイン”・・・ではなく、“節分”の鬼が登場してくれましたー(長音記号1)

P1010183-大里家.jpgP1010184-赤・川.jpgP1010185-西.jpgP1010173-常・足・森.jpg

昔話に出てくる鬼は人相も怖く・悪さをして退治されてしまうものが多いですが、当社の男性陣の鬼はスゴク可愛らしく仕上がりました手(グー)黒ハート

どの鬼さんもとても頼りになる方ばかりで私も負けじと頑張ってはいるのですが、いつも空周り気味で悔しいですふらふら

こんな調子では、私のほうが鬼さん方に『豆』を投げられるかも・・・

なんて事は無い・・・はずですが、これからも姿勢を正して頑張って行きたいと思いますd(V∀V*)ぴかぴか(新しい)

もし、本物が見たくなった方がいらしたら気軽に当社にいらして下さいね手(グー)目

どのスタッフも本当に良く似てるので一見の価値はアリですよグッド(上向き矢印)

ではでは、節分にあやかって皆さんの一年が無病息災で幸せな一年になりますようにリボン


posted by スタッフ at 20:21| 窓看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。