2008年06月25日

【印刷スタイルテーブル】の変換

図面では“色従属印刷スタイル(ctb)”または“名前の付いた印刷スタイル(stb)”のどちらか一方を使用できます。両方の印刷スタイルを使用することはできません。

そこで「CONVERTPSTYLES 」コマンドを使用すると、現在作図している図面を、現在使用している印刷スタイル方法によって、“色従属印刷スタイル(ctb)”から“名前の付いた印刷スタイル(stb)”に、または“名前の付いた印刷スタイル(stb)”から“色従属印刷スタイル(ctb)”に変換できます。

同様にシステム変数「PSTYLEMODE」を使用することで印刷スタイルテーブルの変換が可能です。
「0」・・・ 現在の図面に対して、“名前の付いた印刷スタイル(stb)”を適用します。
「1」・・・ 現在の図面に対して、“色従属印刷スタイル(ctb)”を適用します。

ラベル:KenKen
posted by スタッフ at 08:53| CAD関連・便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。